エレガンス

エレガンス. コスメティックプロダクツ


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

エレガンス.コスメティックプロダクツ 高級商材をお手頃価格で!サロン用ネット通販

まつ毛パーマ液を使用してまつ毛にカールをつけるのをまつ毛パーマといいます。自分のまつ毛そのものをカールさせるのでナチュラルな仕上がりです。エクステで派手になってしまう方、カールが欲しい方にはぴったりの方法です。サロンで行ったり、ロットとまつ毛パーマ液を購入して自分でも行えます。ロットは自分に合ったサイズをまぶたに装着させます。ロットに固定したまつげ本1本にまつ毛パーマ液を丁寧につけてカールさせます。持続期間は1か月から1か月半ほどが平均です。平均的にはだいたい1か月から1か月半ほどと言われています。まつ毛パーマは時間がたつと徐々にカールが下がってきます。キープするには定期的にサロンに通ったり自分で再度カールさせないといけません。1か月も経たずに施術するのはまつ毛の面ではおすすめできません。8割ほど取れてしまったら考え時です。 パーマを当てた当日はまつ毛は濡らさないように注意しましょう。髪をパーマした後は「当日はシャンプーしないでください」と言われることがあります。髪の毛が変化しやすい状態でシャンプーするとパーマが取れてしまうためです。 これはまつ毛にも当てはまるので、長持ちさせたいのであれば当日は濡らさないよう気をつけましょう。濡れた場合は優しくふき取って放置しないことです。水に弱いのは当日だけとは限りません。施術をした翌日以降も汗や水で濡れたら忘れずふき取りましょう。プールや海に行ったり、スポーツで汗をかいたり濡れやすいシチュエーションはよくあります。ドライヤーがあれば冷風で飛ばしてもいいでしょう。まつ毛は皮脂や水分に弱くデリケートです。日常生活から守るためにも コーティング剤やまつげ美容液を使ってもいいでしょう。マスカラ感覚で塗れば日中のダメージを軽減してくれます。まつ毛パーマをしている最中はビューラーをかけるのはくれぐれもやめましょう。まつ毛パーマ液はまつげに考慮していますが0ではありません。ダメージがあるまつ毛にビューラーをすればさらに悪化してしまいます。まつ毛が抜けないためにも余計なことはしないよう気をつけてください。
[関連情報:まつ毛パーマ液 ロット