ひかりセレモニー

ひかりセレモニー | 神奈川|大和市・座間市・海老名市・綾瀬市 お葬式のご相談なら「ひかりセレモニー」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

私たちひかりセレモニーは神奈川県大和市の葬儀社です。大和市のほか座間市、海老名市、綾瀬市のお葬式をお手伝いいたします。 故人様のご安置費用は無料です。ご予算内で最大限できることをいたします。まずはお気軽にご相談ください。

大和市で葬儀を開くならば、最低限しておきたいことを頭の中に入れておくべきです。まず、基本的にどれぐらいのお金がかかるかを知っておきましょう。多くの人は、大和市で葬儀を開いたことがありませんので、親族などが亡くなった場合いくらぐらいかかるのかわからない人が多いはずです。特に喪主の場合には、お金に関して敏感でなければなりません。大和市の葬儀に関して見ていくと、どの程度の規模にするかによっても大きく異なります。従来から行われているように、家族や親せき以外にも友人や知人あるいは近所の人など及ぶスタイルの場合には、200万円以上のお金がかかると考えておいた方がよいでしょう。これはお坊さん及ぶ時のお金も含みます。当然多くの人がやってきますのでその分香典をもらうことができるため必ずしもそれだけの出費があるとは限りません。ですが香典をもらうことを抜きにしておけば、それぐらいのお金は考えておいた方がよいです。もちろん同じような規模のお葬式でも、どのグレードにするかによって異なります。たいていどの葬儀会社でも、グレードは3種類ぐらい用意しており真ん中が一番人気になります。真ん中が人気の理由は、安すぎても亡くなった人に対して失礼と考えるか、あるいは高くてもそこまでお金をかける必要がないと考え真ん中を選ぶわけです。規模を小さくして家族や親せきの目で行う場合には、100万円もあれば行うことができるでしょう。最近は、家族葬が有名になっていますが、このように小規模で行うのがスタンダードになりつつあります。昔のように景気が良かった時期とは異なり、人々はなるべくお金を支払わずにお葬式を行いたいと考えているため、家族だけで行うスタイルも悪くはないわけです。さらに自由にお葬式を行う自由葬と呼ばれるものも注目が集まっています。例えばお経をあげるのが基本ですが、そうではなく音楽を流すだけのお葬式や、亡くなった人の写真などが飾られているタイプのものもあります。